癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
120.プライドの高い娘より
投稿者 : Zoy投稿日:2008/01/13

両親へ

Tと結婚しなかった理由は、私が2年前にある癌の診断を受けて、半年間、アメリカで治療を受けていたからです。

兄さんだけがこのことを知っています。
書類手続きとかもしものこととかあったから、兄さんだけはしかたなかった。
兄さんは寡黙な人だからよかった。
だけど、心配かけてしまった。
兄さんは、Tとのこともわかってくれました。

この2年間、健康に気をつけていました。
お正月にも帰省しなったのは、体重をもとに戻すため。
来年の正月には帰省しますね。

Tのこと、本当に好きでした。
でも、私の試練に彼をつき合わせたくない。
彼には彼の人生を生きてほしい。
私はこの試練を乗り越えることと、自分の人生を生き抜くこと。がんばるから。
プライドが私を強くしてくれています。

本当にごめんね。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ