癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
121.頑張ろう
投稿者 : 弟投稿日:2008/01/22

姉へ

今日、妹から姉さんが癌だと泣きながら電話がきました。

転移していて治療しなければ、3ヵ月だと・・・。

姉さんに電話したけど、いつもと変わらない声で、「聞いた?」「美人薄命」と笑って言いましたね。

ほんとうに癌かよ?と疑うくらいの明るい声でした。

この前、母さんが難病で危ないと連絡してきた姉さんは
「変われるものなら・・」と動揺していました。

母さんは奇跡を起こし、快方に向け頑張っています。

今度は姉さんの番ですよ。「奇跡を起こして下さい」

あなたの家族の為に・・・・・・・・おねがいします。

完治して、このメッセージを見て、とりこし苦労と
皆で笑える日を信じています。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ