癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
大切な人へ
投稿者 : 嫁投稿日:2005/07/26

義理の父へ
お父さん、結婚してから7年。ホントに大好きな義理の父。

小さいときから家庭に縁がなかった私にお父さんは優しくしてくれました。『お父さん。。』その響きがすごく新鮮で早く孫を抱かせてあげたかった。。。。
初孫だし、私がお父さんの初めての娘だし。大好きなお父さん。。
でも、胃癌の末期で、転移がみられると。。
余命半年から二年。。。

その間に孫を抱かせることは出来ないと思います。
最後まで親不孝な娘でごめんなさい。
こんなお嫁さんでごめんなさい。

でもね、お父さんの娘でいられた7年間、本当に嬉しかったよ。
優しいお父さんでホントにホントにありがとう。
嫁より。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ