癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
1日でも
投稿者 : &投稿日:2005/08/06

&さんへ
病気と闘っているご本人がいちばん大変で、つらいと思います。
でも娘の勝手な言い分としては、1年でも1ヶ月でも1週間でも1日でも長く生きてほしい。
まだまだ話したりないことがある。少しでも自分と一緒にいてほしい。急にいなくならないでほしい。

治療がつらければ「つらい!」と言ってほしい。代わってあげられないけど、体をさすって手を握って話しかけることはできるよ。
欲しいものがあれば持ってくるよ、行きたいところがあれば連れて行くよ。
今となっては後悔ばかりです。

&さん、娘さんに私のような思いをさせないように、つらい治療でしょうが頑張ってください。
つらければ八つ当たりしたって、わがまま言ったっていいんです。
1日でも長く生きてください。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ