癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
33.どうして母が?
投稿者 : 娘投稿日 : 2005/09/23

お母さん。

つらい治療、頑張ってくれてありがとう。
まだまだ私達家族の為に頑張ってもらわなきゃダメなんだけど、ごめんね。
頑張って!って言うのも辛い状況だけど、頑張って。もうちょっと一緒に過ごしたいの。孫の成長も見て欲しいし、子供達がばあちゃんの記憶を持てるまで生きて欲しい。

お母さんの病名を宣告されてから、心が引き裂かれたような感じで、いつも泣きそう・・・

どうしてお母さんが???ずっと祖母の介護で大変で、祖母の他界で(92歳)やっと自分の時間が持てるようになったね〜なんて思ってた矢先の発病。どうしてそんなに苦しい思いをしなきゃいけないの?多発性骨髄腫、今の医学では治らない怖い病気。どうして?????
治療が進むにつれ、厳しい現実がより厳しさを増し、私の心の中で希望と絶望が交錯しています。
母はもっと不安・恐怖の日々を過ごしているんだと思うと、涙が止め処なく溢れてきます。
どうして母が。。。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ