癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
47.今の気持ち
投稿者 : HITO投稿日:2006/01/30

けんちゃんへ

けんちゃんが逝ってしまった今、
亡くなったという現実をどこか受け止められないままでいるのかもしれない。
病院へ行けばベットの上で笑うけんちゃんに会えるんじゃないかと。
まだ35だよ。あんまりにも急ぎすぎだって。
でも3年も頑張ってきた。頑張ってるのがものすごく分かるから頑張れって言えなかった。
いつも心のどこかで「こんなに頑張ってるのにこれ以上、何を頑張れって言うの?こんなに辛くて苦しい思いしてるのにどうして効果が出ないの?」そう思ってきた。
元気になることは出来なかったけれどやっと今、苦しい思いから開放されたんだよね。
良かったねって、ご苦労様って言ってあげなきゃ。
いつの日かけんちゃんがいないことを受け入れられる日がくるのかなぁ・・・。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ