癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
53.あっという間でした・・・
投稿者 : ポルテ投稿日:2006/03/25

洋太郎

早かったなぁ…。「俺は90歳まで生きる」が口癖だったお父さんが「背中が痛む」と言って初めて病院へ行ってから癌と宣告されてまだ3ヶ月も経ってないよ。
ステージWと言われていたけど知ってか知らずか「治おる」と言っていたよね。だけど、見る見る痩せてきて見舞いに行くのが辛かったよ。
亡くなる数時間前に「今までありがとう」と言いたかったけど本当にすぐ逝ってしまいそうで言えなかった…。殆んど返事もできない状態なのに、去年生まれた孫にやらせたかった野球の話をしたら返事をしてくれたね。嬉しかったよ。
まだ62歳で今後の自分の余生、孫とのキャッチボールなど楽しみたかった事はあったと思うけど旅立ってしまいました。
心残りもあっただろうなぁ…。
いろいろあった親子関係だったけど振り返れば思い出の多い父親でした。遅くなってしまったけど本当に今までありがとう!。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

【 ガン患者の集い 】