癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
54.もう、頑張ってって言えないかな。
投稿者 : 娘投稿日:2006/03/26

お父さん

頑張って!って書いてから、8ヶ月なんだね。
ずっと、頑張って病気と戦って来てくれたね。
困った時は話を聞いて貰ったり、おもちゃが壊れたら必ず「おじいちゃん直して」と駆け寄る子供たち。
今日も、おもちゃの車が動かなくなって「おじいちゃん入院していないから、どうしよう」と言ってたよ。
子供たちに「帰ったら、直してもらおうね」って言えないよ。
もう、しんどいね。きっと、もうしんどいんだと思う。
頑張って!!って言えないよ。
しょんぼりして、救急車を待ってたときの気持ち。
恐かっただろうにね。
今は、その恐さと痛みが無かったらいいのに。それだけが願いです。
ただ、見守るしか出来ないけど
私たちのこともあんまりわからないのかも知れないけど、「仕事に行く」と起きあがろうとするのは、お父さんらしいな。
ずっと、ずっと・・・私が生まれてからずっと頑張ってくれてたんだよね。第二の人生って送れなかったけど、幸せだったかな?
もう1度一緒に旅行に行きたかったけど、家にいるのが大好きだったから、家での闘病生活でも幸せを見つけられたかな?
私はこの8ヶ月で、初めてお父さんと向き合えた気がする。
恥ずかしがらず、反抗せず、大人ぶらず、私としてお父さんと会話が出来た気がする。
わがままでがんこなお父さんだけど、事の筋道はしっかりしていて信頼してるよ。寂しがりやなのも、結構可愛い。
1つは親孝行できたかな?
幸せな家庭を持てたから、安心しては貰えたかな?
お父さんにずっと安心して貰えるように、温かい家庭を作っていくからね。私に出来るのはそれだけ。
お嫁に行く時に「育てて下さってありがとうございました」って挨拶出来なくてごめんね。するチャンスはうかがってたんだよ。
ちょっと、恥ずかしかたけど・・・。
それが言えなかったのが、後悔かな?
「育ててくれてありがとう。お父さん。大好きです。」

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

【 ガン患者の集い 】