癌治療(がん治療)の不安・悩みを克服
特集:最先端の免疫療法(免疫細胞療法)

ガン患者の集い

癌(がん)三大療法
 
戻る
手紙を書く
82.疲れちゃった
投稿者 : はっち投稿日:2007/01/23

オカンへ

オカンの病名が胃がんだと分かったのが、昨年末。
内視鏡の映像を見たとき、素人の私でも進行したガンだと分かったよ。あの日初めて、オカンが死ぬんじゃないかって思った。その夜は怖くて眠れませんでした。

全摘手術が決まって、術前検査の結果がでて手術不能なほど転移が進んでいたことを知らされても、不思議と驚かなかった。

その日から、抗がん剤の治療に切り替わって、まだ10日たらずだけど、、、もうアタシ疲れちゃった。。。

副作用で辛いのは分かるけど、、、もう3日くらい、ほとんど何も食べないんだもん。あれはヤダ、これはヤダ、、、食べないほうが気分がいいとか、、、。こっちが病気になりそうだよ。。。もう、このまま全てを捨ててしまいたい心境だよ。 できるかぎり手を尽くして、治療させたいという気持ちが空回りしてしまってるんだね。。。

辛いのは自分だけではナイ事をよく分かってほしい。
私たちのためにもがんばってほしい。

戻る手紙を書く

当サイトは提携医療機関からの賛助金で運営されています。
自分の血液で副作用なく癌治療(がん治療) − 免疫療法専門の日比谷内幸町クリニック
日比谷内幸町クリニックはこららのページをご覧ください。

 トップページ  | 特集:免疫療法 -  @はじめに  A免疫とは何か   B免疫療法について   C高度活性化NK細胞療法 |
 癌(がん)と向き合う  | 癌(がん)三大療法 | 代替療法について  | 掲示板  |  こころの手紙 | 当サイトについて |  お問合せ